talking about …

by tango

今朝の夢。

いつもの様に駒沢通りを事務所に向かっていると、後ろからロードバイク2台が迫って来て抜かれる。
なぜだかそれが、なるしまフレンドの会長(俺っち)とお供?の人だと言う事になっている。随分前に店で言葉を交わした程度なのになぜ?。
信号無視して行っちゃうから憤慨してたら目が覚めた。でも、ルート的にここを通ることは無いだろうと思う。

後で知ったが、今日が神宮店の移転オープンだったらしい。
確かここは、月星の本社じゃなかったっけか?

で、今朝の現実。
一つ目の小登りを超えて次の軽い上り勾配を 30km/h 位で流してたら、後ろからベルの音。
妙にサイズのデカい、そう、ヘッドチューブの長さからすると、C-C600mm 位のデカいチェレステカラーのビアンキに乗ったバックステット (Magnus BACKSTEDT) みたいなのに抜かれた。
後ろ姿の尻がデカく骨格がすごいから北方系の白人かな。絶好の風避けだぁ〜と思ってついていこうとしたけど地脚が違いすぎました。

次の信号でタイミングが合わずその後見失いました。

そういえば、ここ、駒沢公園前でしたが、後ろからけたたましくクラクションを鳴らされました。赤い日産テラノ。
僕は路上駐車を避けつつも左車線内。僕が退いた所で行き場がないのでどうしようもないのに我慢できないらしい。こ奴、さらに前でバクステット(仮称)にもクラクション鳴らしまくってたけど、左折車線で引っ掛かって、バクステット(仮称)に抗議のハンドサインを浴びせられてたな。
自分も追い掛けて抗議をしようと思ったけど寸での差で逃げられた。

結構キチンと交通ルールを守ってる(大人ダー)ので、ちょっとこういうのはガッカリするなぁ。

確かに、ムチャクチャな自転車が多いのも事実だけど。今日も逆走いたしな。

2 Responses to “バクステット(仮称)”

  1. LOOK555 Says:

    こんちわ
    僕も以前、自転車通勤中にクロスバイクに乗ったデカイ外人ライダーにすごい勢いで抜かれたことがあります、必死でついていこうと思ったけど無理でした。

    ちょっとロン毛の伊達男、その場で”チッポリーニ”と名付けました。

    逆走自転車、確かに多いですね

  2. tango Says:

    あ、どうもいらっしゃいませ。

    そういえば去年だったかな、ララ・クラフト(役:アンジェリーナ・ジョリー)みたいな子に何度か会いましたよ。抜かれた訳じゃないですけど、なんか印象的でした。

    逆走は夜の無灯火だったりするとほんと怖いですね。

Leave a Reply

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

COPYRIGHT (c) 2006-2018 ZERO OFFICE CO., LTD. | Powered by WordPress