talking about …

by tango

ギフ?ジフ?

gifvsjif.gif
“image.gif” この拡張子、なんて読みます?

私の廻りの人々は、8割方が、「ジフ」と発音します。

私は、20年近くずっと「ギフ」です。

ちょっと調べてみると、世間では、ジフが優勢の様ですね。中には、「ギフなんて聞いた事もない。」というのまであります。
「日本では、ジフ、英語圏では、ギフらしい。」とか、「アメリカ人はギフが多い。」という意見もありました。

じっさいには、英語圏でも両方あるみたいで、たびたび論争もあった様ですね。
“gif or jif” 等のキーワードで検索するといろいろ出てきます。

やっぱり、私は、「ギフ」で行きます。
Graphics Interchange Format です。gig です。gift です。give です。giant じゃありません。

え、png ですか?
「ピーエヌジー」です。はい。

でもちょっと「ピィング]でもいい様な気がしてきました…..。

2 Responses to “ギフ?ジフ?”

  1. yamaq Says:

    gifといえば岐阜県のギフ、ではなくてジフと読んでます。というかWeb制作の現場人ではないので、gifを選択できるシーンでは必ずpngを選択しています。pngはピー・エヌ・ジーです。ピングだとpingになって、ペンギンではなくて、疎通コマンドですよね。

  2. tango Says:

    gif と jif という選択肢がよく上がっていますので、素直に読むと「ギフ」と感じる人が多いのではないかと勝手に思っていたりします。
    ただ、あちらの論争では、由来がこうだから、こう読むべきである的な様にかんじます。

    ping の “g” は、発音していませんでした。カタカナにすれば、「ピンッ」かな。

    GNU を「グニュー」とか「グヌー」も抵抗あります。(^^;)

Leave a Reply

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

COPYRIGHT (c) 2006-2016 ZERO OFFICE CO., LTD. | Powered by WordPress

Social Widgets powered by AB-WebLog.com.