talking about …

by tango

VECTORWORKS, INC. (USA) から不吉な知らせが届いた。

まずは、「VectorWorks 2023 は9月にリリース予定で開発中。」
ここまでは例年通りなので何の問題もないのですが、ここから続いて
「これに伴い購入方法を変更します。2023/01/01から永続ライセンスの新規販売を廃止して、月/年契約のサブスクリプションに移行します。
〜〜
永続ライセンスの追加購入などは、12/31日までとなります。」

まだ斜め読みしただけなのだけど、要約すると 2023/01/01 以降は、永続ライセンスの新規販売は廃止。
永続ライセンスのバージョンアップグレードも廃止。
※上位バージョンへのグレードアップは Service Select 契約中であれば 2023/01/01 以降も可能らしい。

Service Select は継続し内容も現状を維持。ただし更新せずに解約した場合の再契約は不可。以後は月/年契約のサブスクリプションのみの提供となる。

A&A などのローカルディストリビューターの対応がどうなるのかはまだ何の発表もないのでわからないところですが、ここ数年の販売・契約形態などは開発・販売元の VECTORWORKS, INC. (USA) の意向がほぼそのまま反映されているのでおそらくそのまま追従されるのではないかと思います。

すでに昨年から VectorWorksのサブスクリプション契約は提供開始されていました。人数規模の大きな組織などでは短期契約など利用するメリットもあったとは思いますが、高額?に設定されていたので少人数アトリエや個人事務所などで導入したケースがどれくらいあったのか興味があります。

ちなみに以下は現在のサブスクリプション契約料金です。
Service Select の2〜2.5倍程度の設定です。
A&A からは FUNDAMENTALS と月単位の契約は提供されていないようです。

VECTORWORKS, INC. (USA) ※カッコ内は年間契約の場合
FUNDAMENTALS : 108.00 USD/M ( 90.00*12=1.080.00 USD/Y)
ARCHITECT / SPOTLIGHT / LANDMARK : 153.00 USD/M ( 127.50*12=1,530.00 USD/Y)
DESIGN SUITE : 198.00 USD/M ( 165.00*12=1,980.00 USD/Y)

A&A (JP)
FUNDAMENTALS : 提供なし
ARCHITECT / SPOTLIGHT / LANDMARK : 245,300 JPY/Y
DESIGN SUITE : 306,350 JPY/Y

Adobe くらいの料金(高いと文句を言われていますが…)になれば初期導入コストの負担もなくなり歓迎されるのではないかと思いますが、ここ10年位のこの会社の動向から想像すると期待はできないそうもないですね。

以下、今朝届いたメール
(変更された PURCHASING POLICIES へのリンクあり)

Hi there,

As we’re getting ready for the launch of Vectorworks 2023 this September, we’ve been focusing on quality and performance improvements that will enhance your experience with Vectorworks products. With this, we are announcing a change to our purchasing options — we will be offering monthly and annual subscriptions and retiring the option to purchase new perpetual licenses beginning 1 January 2023.

This change will provide all Vectorworks customers with access to a more stable product by increasing the frequency of updates and allow us to focus on consistent quality throughout each version cycle.

Additionally, the subscription offering will be enhanced to include all the same premium benefits of Vectorworks Service Select at no additional cost. This means that when you subscribe to Vectorworks, you have access to additional product library content, exclusive training, more Cloud Service storage, and cloud rendering.

So, what does this mean for you?

As a current Service Select member, this email is to notify you of the upcoming changes and reassure you that they do not affect the terms or status of your existing Service Select agreement. As long as you maintain your license(s) under Service Select, you will be able to continue to renew your agreement annually and enjoy the same benefits you do today, including access to new software releases.

If you are interested in purchasing additional perpetual licenses, you should do so before 30 December. If you choose to buy before 13 September, you can save 25% off the cost of a new perpetual license without the additional pro-rated cost of adding the license to your current agreement term.

While you will continue to have access to your perpetual licenses after 1 January, your Service Select membership ensures that you can continue to enjoy the benefits that you do today, including upgrades to the current version as they are released. If you cancel your membership after 1 January, you will not be able to resume it in the future and will need to transition your perpetual license to a subscription to access new software releases.

Call or email your local sales representative at ********@vectorworks.net if you have any questions about these changes or if you are interested in securing a new perpetual license.

Hope to hear from you soon,

以下個人署名につき削除

One Response to “VectorWorks も2023年からサブスクリプション契約のみに!(米)”

  1. tango Says:

    現在の情報ではのライセンスの移行が発表されているのは以下の国々です。
    US, UK, Australia, and Canada

    日本は含まれておりません。

Leave a Reply

COPYRIGHT (c) 2006-2022 ZERO OFFICE CO., LTD. | Powered by WordPress