talking about …

by tango

関戸橋の自転車フリーマーケット、ここ最近パスしていたのですが、今回も行きません。
誰にも管理されない自主的で自由で本当に素敵なイベントでしたが、もう以前のようには出来ませんね。
他人に迷惑をかけちゃうようじゃもうダメですね。以前から懸念されてはいましたが、ホント残念です。

京王閣競輪場を借りて開催しようと奔走されている方もいらっしゃるらしいです。

まあ、京王閣の件はともかく、近い形でまた参加できると嬉しいですね。

以前のブログにも愚痴めいたことを書きましたが、ココ2〜3年目立つマナーの欠如した人々のためにこの場所での集まりに影が射していたようです。

本来の日程を過ぎた今週になってからのようですが、現地関戸橋のサイクリングロード脇に国土交通省(国土交通省 京浜河川事務所 多摩出張所)名義での立て看板が立てられたようです。

文面は、

!販売活動禁止!
ここは、国土交通省が管理している多摩川です。
この場所での営業活動は認められていません。
河川での販売行為は他の河川利用者に不快感を与え、地域の迷惑となりますのでやめましょう。
悪質な場合は、府中警察署へ通報いたします。
※行動を行った者を目撃した際には、府中警察署又は京浜河川事務所多摩出張所まで通報お願いいたします。

国土交通省 京浜河川事務所 多摩出張所
TEL 042-377-7403

この件について、問い合わせをした方が、その内容をまとめられていますのでご一読ください。
http://www.twitlonger.com/show/do88l2

私は今回久しぶりに参加するつもりでおりましたが、先週は悪天候のため取りやめました。以前よりの申し合わせでは次週持送りとなっておりますで、今週と思っておりましたが前記のような事態となっているようです。天気次第ではありますが、明日行くつもりで支度は整えつつあります。

以前の記事にも書いたことなのですが、主催者の存在しないフリーダムなイベントです。
これを持続するためにも参加する人たちには最低限のモラルを持って欲しいと思います。

「関戸橋」とか「関戸橋 フリマ」の検索キーワードで訪問される方が増えております。
そう、「関戸橋自転車フリーマーケット – 2010 春」今週末ですね。

天気予報では、あまり良い感じでは無い様です。
雨天時には次週に延期と言う申し合わせになっていますが、主催者がいない自然発生イベントですので判断は個々がする事になります。なんかノラネコの集会みたいですね。(まてよ、もしかするとネコの集会には主催者がいたりするのか…?)

おそらく雨でもくる人は来るでしょうし天候次第で次週も店を出す人もいそうです。
私は前日夕方に晴れ予報が出来れば行くと思います。

それから、前にも書いたことですが、サイクリングロード(舗装路)沿いに店を広げるのは止めませんか。
気付いているのかいないのか、アレかなり迷惑ですよ。

主催者の存在しないフリーダムなイベントです。
これを持続するためにも参加する人たちには最低限のモラルを持って欲しいと思います。

検索エンジン経由で来訪される方が多いので一応。

主催者のないイベントですので保証は出来ませんが、通例からすれば、明日 10/17(土)の夜明け頃には、自転車部品の山を抱えた者達が集まってくるはずです。

自分は今回は行くかどうかまだ決めてません。

090418-sekido

2009/04/18(土曜日)

もう不要品は無いと思っていたのですが、探してみると、使いそうもないストックがそこそこありましたので、久しぶりにゴザを広げてお店を開く事にしました。

着いたのはゆっくりと8時頃でしょうか。もうすでにすごい人です。毎回、前回の1.5倍増位のペースになってきているのではないでしょうか。

良い場所は埋まってしまっているので、奥の裏通り(砂利道のさらに裏の草地)にゴザを広げましたが、並べているときにはもうお客さんに囲まれてしまい、めぼしい物はすぐになくなってしまいました。

最近は自分用の部品集めは一段落してしまっていますので、軽く周りを二回りほどして、売れ残りもありましたが、お昼前には店を畳みました。

ちなみに写真は、お昼少し前。少し店も人も減って落ち着いてきた頃です。

次回は、半年後です。今度は、手組のホイールでも組んで持って行きましょうかね。

例によって、「関戸橋」とか「自転車フリーマーケット」などの検索ワードで訪れる方が増えてきました。

なぜか自転車部品を抱えた人たちが勝手に集まってしまうという自然発生イベントですので、日程を告知するのはナンセンスだと思いますが、法則に則れば今回は、4/18(土)となります。

ここ数年、参加者勝手に集まっている人々が増えてきて、マナーの感覚というか、空気の読めない人というか、ちょっと気になってしまうことがあります。

堅苦しいことを言うなとか言われそうなんですが….

  • 路上駐車は駄目です。近所の集合住宅の敷地も駄目です。
  • 飲食物の販売は止めてね。
  • サイクリングロード/遊歩道に面したところに陣取ってものを並べるのは駄目でしょ。事故の元です。
  • あまりに自転車関連からかけ離れた物はどうでしょうか…。

普通に常識的に考えればわかりそうなことなんですけどね。

明日は、多摩川の関戸橋。自転車関連のフリーマーケットです。


View Larger Map

不要品はほとんど売りつくしちゃったので、お店は出さないかも。

天気が良いとうれしいですね。

関戸橋とか、フリーマーケットとかの検索キーワードで訪問される方が多くなってきました。

070421-s.jpg

前回の春の時は、事前にちょっとネガティブな書き方をしてしまいましたが、なんだかんだ言いつつ私も参加しておりました。昼前には店をたたんでしまいましたが、とりあえず危惧していたような騒ぎは無く行われていた様です。

最近知ったのですが、当初の発起人の方々とは別のグループ?の方々が、各方面に連絡は入れてくれていたのですね。
長く続けていくためにも、参加される皆さんには、モラルを求めたいですね。

そうそう、今年の秋の回は、10月20日の土曜日です。
翌日は、宇都宮の森林公園です。

そういう時期なのでしょうか、上記タイトル「関戸橋 フリーマーケット」で検索されて訪問いただく方が増えています。
前回(昨年)までは、各自転車系雑誌のイベントリスト等に情報が掲載されていましたが、今回はあまり掲載されていません。

なぜでしょうか?
そもそもこのイベントは、Yさん(ここで何度かお見かけしています。)という方が廻りに声をかけて始められたと聞いています。
当初から数年間は、前記Yさんが河川敷の使用許可の手続きをして行われていた様ですが、ここ数年は手続き無しで、あくまで自然発生イベントとして、各自勝手に集まっているということになっている様です。
今までは、特にこれといった問題が無かったためでしょうか、河川事務所や警察等には黙認されてきた様です。

ただし、前回は、ちょっと問題が発生していました。一部の者(業者?)が駐車違反をして通報を受けた様です。
この関係か、河川事務所も来ていた様で、伝え聞く所によると、もう黙認出来るレベルではないとの話が出ていた様です。

これを受けて、雑誌社等は掲載をやめたのではないでしょうか? 下手に掲載して幇助等の疑いを受けるのを避けるために。

ほかにも、これは数年前からですが、暗黙の了解の域を超えて自転車に関連のない物だけを出品していたり、さらには前回は、飲食物(現場調理)の有償提供をしている者までも出てきました。

今回は、どうなるのでしょうか?

そろそろ、きちんと考え直さないといけませんね。
関西で行われている服部緑地のイベントあたりは、参考になりそうに思います。

sekido-061021.jpg

10月21日の土曜日、恒例の関戸橋フリーマーケットに行ってきました。

COPYRIGHT (c) 2006-2018 ZERO OFFICE CO., LTD. | Powered by WordPress